ジャンボタクシーには福祉車輌があります

今は全国各地にジャンボタクシーを扱っている会社が多くできています。ジャンボタクシーとはタクシー自体を貸切り、現地に詳しいプロのドライバーが運転をしてくれる、送迎や観光にとても便利な交通手段です。

車種はドライバーを除いて9人乗りのハイエースタイプと6人乗りのミニバンタイプがあり、人数に合わせて選ぶ事ができるようになっています。その他に福祉車輌があり、車椅子を利用している方が車椅子に乗った状態で乗降できるタイプもあります。

おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に旅行を楽しみたい場合、車椅子を利用している方がいると家庭の乗用車では乗り降りが大変になり、せっかくの旅行でも心身共に疲れてしまう事もあります。観光地ではどうしても歩く距離が多くなってしまいますので、普段車椅子を利用していない方でもお年寄りや足の悪い方には身体に負担が大きくかかってしまうのも事実でしょう。旅行に出かける時だけは車椅子を利用してみるといつも以上に楽しめる事ができるのではないでしょうか。

福祉車輌は車のトランクルームからスロープが設置され、ドライバーが乗降の手伝いをしてくれますので安心して利用することができるでしょう。普段はなかなか一緒に旅行に行けない方も、このような車輌を貸切ることで楽しい旅行ができるようになっています。